Capital innovativste Unetrnehmen

ESCRYPTが「ドイツの最も革新的な企業」を受賞

ドイツ最大のビジネス誌『Capital』と世界最大級のオンライン統計データベース『Statista』は、ESCRYPTを「2020年ドイツの最も革新的な企業」の1つに選出しました。3,000名を超える業界の専門家を対象とした調査で、「テクノロジー&テレコミュニケーション」の分野におけるESCRYPTの特質的な革新性が認められたのです。

この賞の評価基準は、ドイツの大手ビジネス雑誌の1つである『Capital』の独立した編集チームによって設定されました。『Statista』が実施した調査では、6年以上の専門的経験をつんだ特定の企業の代表者と業界のエキスパートが招待され、製品とサービス、プロセスの革新、企業文化などのイノベーションの様々な分野について、合計1,781の事前に選出された企業を評価しました。専門家達は星による5段階評価で4個の星をつけて、ESCRYPTの絶え間ないイノベーションパフォーマンスを高く評価しました。

「この賞は我々を誇りに思うものであり、我々全員がESCRYPTで行っている仕事を高く評価するものです」とサイバーセキュリティソリューション担当副社長兼ビジネスユニットマネージャーのUwe Müller博士は述べています。「この賞を獲得したことは、我々が革新的な思考と行動力で、市場と顧客の双方に向けて標準を設定し続けるための素晴らしい刺激となります。」

SHARE THIS

Language:
ISO 9001:2015 Home