engineer at keihin desktop computer

ケーヒンの自動車用ECU: ESCRYPTのサイバーセキュリティが守ります。

ケーヒンは、世界各地の自動車メーカーに、特定用途向けの高品質なECUを提供しています。 これらのECUは、最新の技術要件を満たすESCRYPTからライセンスされたセキュリティコンポーネントを備えています。第一は自動車用に特別に設計された「CycurLIB暗号ライブラリ」の搭載です。「CycurLIB暗号ライブラリ」は、常に最新のアルゴリズムを提供します。また、ISO26262準拠のプロセス「ASIL D」に対応しています。第二は、「CycurHSMセキュリティファームウェア」の搭載です。「CycurHSM」は、マイクロコントローラ上のハードウェアセキュリティモジュール内に物理的にカプセル化されており、セキュリティ機能(データの暗号化と認証、セキュアブート、フラッシュ、デバッグ、実行時改ざん検知)を実行します。

ケーヒンと ESCRYPT は長年にわたるビジネス関係を構築してきていますが、今回のケーヒンとESCRYPTのライセンス契約により、ケーヒンのエンジニアは CycurHSMを使用したプロジェクトでより確かな手ごたえ得ています。 今回のライセンス契約は、ケーヒンが競争力のある最先端の自動車セキュリティ製品を利用することを保証するものです。また、優先顧客として、ESCRYPTが提供する柔軟なサービスとサポートをいつでも利用することができます。

SHARE THIS

言語:
ISO 9001:2015 Home