• 安全なマシン/デバイス通信

    安全なマシン/デバイス通信

    モノのインターネット化の時代がやってきました。デバイスは全ての産業において相互に接続され、セントラルバックエンドまたは制御および診断装置とネットワーク化されています。その結果、不正アクセスや改ざん、スパイのリスクに晒されています。これは、企業や個人に大きな損害を与える可能性があります。

updates

車車間通信などの特定のアプリケーションには、数十年にわたるライフサイクルを持つ何百万もの車両を保護するだけでなく、運転者のプライバシーを守る高度なソリューションが必要です。

updates

安全なM2M通信のためのESCRYPTのソリューション

ESCRYPTのソリューションは、デバイスが初めて接続された場合でも、安全な通信を可能にする完全自動プロセスを提供します。このソリューションは、アイデンティティ管理と安全な通信のための組み込みシステムと対応するデバイスソフトウェアに合わせた、実証済みの暗号鍵管理に基づいています。

 

安全な接続を介して、証明書は生産時に全てのデバイスに自動的に統合されます(必要な場合は、ライフサイクルの中で更新されます)。適切なデバイスソフトウェア(例えば、CycurLIB、ECM)の助けを借りて、これらの証明書は、デバイスが通信チャネルを認証し暗号化することを可能にします。

許可されたデバイスだけが通信できるようにします。

エキスパートが設計した、リスクに見合った効果的かつ費用対効果の高い組み込みシステム向け鍵管理ソリューション

ライフサイクル全体にわたる自動的で透過的なデバイスID管理

カスタマイズされたセキュリティソリューションの設計を含むサービスパッケージ

カスタマイズされた実装(プロセス、ソフトウェア、ハードウェア)

集中管理方式による権限管理は、リアルタイムで変更可能です:トランザクションは個別に追跡可能

使いやすさを備えた柔軟で個別的なソリューションの統合。要望により「完全おまかせ」マネージドサービスとして提供可能。お客様に代わって運用します!

マネージドサービスとしてのメンテナンスを含むセキュリティソリューション

セキュリティ認定のトレーニングとサポート

Language:
ISO 9001:2015 Home