•  

    CycurACCESS

    車両アクセスと鍵共有ソリューション
    CycurACCESS

最近の車両は、さまざまな鍵をベースとしたアクセス制御を使用していて、オーソライズされた人だけに車両の利用を制限しています。この鍵は目に見える鍵の場合もあれば、PIN番号のような静的な暗号の場合、あるいは最近ではスマートフォンを利用したサーバーベースの鍵共有の場合があります。いずれの方法もセキュリティ上の課題を抱えており、完璧とは言えません。

CycurACCESSは、スマートフォンをベースとして車両へのアクセスを許可するデジタル鍵共有ソリューションです。物理的な鍵やキーフォブを携帯する必要がなく、スマートフォンや車両がネットワークにアクセスする必要もないため、遠隔地や携帯の電波が届かない場所でも問題なくご利用いただくことができます。

CycurACCESS

スマートフォンを使った、セキュアな車両アクセス

公開鍵基盤(PKI)をベースとした先進的な暗号技術が高いレベルのセキュリティを確保し、製品のソリューションアーキテクチャが、中間者攻撃といったセキュリティ攻撃からの脅威を低減します。 車両アクセス用のデジタルIDはESCRYPTの鍵管理システム(KMS)で生成されます。KMSは車両をアクセス・共有するためのIDとアクセス許可を管理します。KMSはまた、車両のライフサイクル全般において所有者の登録および移転を管理します。 CycurACCESSモバイルアプリによる車両アクセスは完全にオフラインで行われ、セキュアなインフラストラクチャを必要としません。モバイルアプリはオフラインの車両に安全にデジタルIDを格納し、鍵共有の招待と共有許可を、共有したい相手に送信します。

かつてないほどスムーズで簡単な車両へのアクセスと共有

  • 信頼性車両アクセスのためにネットワークやデータ接続は必要ありません。
  • セキュリティ中間者攻撃を防止。スマートフォンで専用アプリを開かなくても車両へのアクセスが可能です。
  • 使いやすさスマートフォンアプリによる簡単な資格情報管理で、時間を制限した動的な車両共有、失効、ライフサイクル全体にわたるID管理が可能です。
  • クイックアクセスNFC使用の場合は車両ドアを軽く叩くだけ、Bluetooth使用の場合はスマートフォンを受信範囲にかざすだけでアクセス可能です。
  • カスタマイズ可能車両カスタマイズ、遠隔スタート、同じアプリケーションへの他の付加価値サービスの追加が可能です。
  • フリート管理地域内で利用可能な車両を示し、登録ユーザーには車両の予約ができるようにし、オペレーターにはフリートの使用状況とアクティビティを監視できるようにします。
 

車両の侵入検知と防御

IDPS

ESCRYPTの侵入検知および防御ソリューションは、路上の車両をサイバー攻撃から確実に防御します。このソリューションは、ネットワークレベルの脅威を先読みして検知します。– 全ての車両とフリート車両全体に使用できます

Language:
ISO 9001:2015 Home