•  

    CycurLIB

    組み込みシステム用の包括的な暗号ライブラリ
    CycurLIB

暗号化プロトコルと暗号化アルゴリズムは、ほとんどのITセキュリティアプリケーションでセキュリティ機能の根本的な基礎となります。たとえば、フラッシュソリューションの保護、機能の有効化、あるいは起動の保護には、デジタル署名検証などの暗号化アルゴリズムが必要です。

ESCRYPTのCycurLIBは、こうしたニーズに応える完璧な暗号ライブラリを提供します。組み込みシステム向けに最適化されたCycurLIBは、リソースの限られた環境で抜群のパフォーマンスを発揮し、長年にわたり確固たる評価を得ています。

kryptographische Bibliothek

セキュリティをシンプルに

CycurLIBは、お使いの製品の信頼性をさらに高めるためのシンプルな方法を提供します。たとえば、データの信頼性を判定するためのデジタル署名の検証や、秘匿性を確保するためのデータの暗号化などです。また、ESCRYPTの組み込みシステム向けの暗号ライブラリは、お客様のニーズに応じた高度な構成変更が可能です。

お使いのアプリケーションに
最適なソリューション

  • 最高品質:CycurLIBはASPICE(レベル2)準拠の開発プロセスによって開発され、ASIL Bに対応しています(ASIL Dは2020年対応予定です)。
  • 包括的:CycurLIBは一般によく使われる全ての暗号アルゴリズムと証明書の規格をサポートしています
  • AUTOSAR準拠:CycurLIBはAUTOSARおよび非AUTOSARに対応しています(AUTOSAR CryptoDriverは2020年対応予定です)
  • フレキシブル:CycurLIBは全てのプラットフォームで動作し、速度、RAM、ROMの点で各種プロセッサ向けに最適化することができます
  • カスタマイズ可能:CycurLIBはモジュール設計されているため、実際に必要なアルゴリズムだけを使用することができます
  • 低コスト:CycurLIBはフットプリントが驚くほど小さく、リソース消費が低く抑えられています
 

多数のアプリケーションで
実装済み

お客様の声

自動車産業では、長年にわたり各種ECUにCycurLIBが使われ、ご好評をいただいてきました。産業オートメーション、医療機器、家電製品、機械分野でも、CycurLIB暗号ライブラリは重要な役割を果たしています。

Language:
ISO 9001:2015 Home