•  

    CycurV2X-PKI

    V2Xエコシステムの認証情報管理
    CycurV2X-PKI

コネクテッドモビリティは急速なペースで開発されています。ここでの焦点は、インテリジェントな技術とともに、機能的な交通安全です。両者は、V2X通信によってのみ可能です。すなわち、車車間および路車間のデータ交換です。

V2Xは常時、車両を誘導するためにネットワーク化された車両に大量の情報を提供し、自動または非自動で交通に対して適切な決断をします。V2X通信のサイバーセキュリティは、最重要事項です。これは、システムの有効性はどれほど情報が正確で信頼に値するかに依存するためです。従来、 ITセキュリティでは、情報の信頼性はその送信者を識別し、認証することによって確保されていました。

Security Credentials Management System for V2X
Secure communications from vehicle to vehicle

CycurV2X-PKIソリューションアーキテクチャ

データセキュリティとプライバシーを保証するためには、V2X通信は公開鍵インフラストラクチャー(PKI)を必要とします。これは、北米(NA)ではセキュリティ証明書管理システム(SCMS)、欧州(EU)では協調型高度交通システム証明書管理システム(CCMS)と呼ばれます。これらのPKIシステムは、通信するシステムが承認された送信者だけを信頼できるとして識別できる匿名証明書を発行します。SCMSとC-ITS CMSは、さまざまなV2Xパイロットプロジェクトで長期間にわたって使用されており、また、将来には全国的なV2Xインフラストラクチャー以上のものを想定しています。

ESCRYPTのCycurV2X PKIプラットフォームは、規格に準拠した堅牢なモジュール式のスケーラブルな認証情報管理システムで、全面的な車両および交通インフラストラクチャーのセキュリティサービスを登録し、管理します。こうすることにより、CycurV2X-PKIは北米と欧州の両方のV2X標準規格のセキュリティサービスを実装できます。

お客様のメリット

  • IEEE 1609.2およびETSI TS 103 097の証明書フォーマットに準拠しているため、統合、展開、管理が容易
  • IEEEとETSIの両規格に対する複雑なPKIコンポーネントの実装が簡単
  • 使いやすいプラットフォームとセキュリティソフトウェアの活用による初期投資の削減
  • 専門的なサービスによる導入リスクの低減
  • ESCRYPTの証明書と鍵管理の高度な専門知識と導入ノウハウを活用した堅牢なソリューション
  • お客様は、他の外部の規格準拠のPKIコンポーネントと動作するESCRYPTのPKIコンポーネントのサブセットの選択が可能
  • モジュール式のブートストラップと登録管理プロセスにより、既存デバイスの管理セットアップとのシームレスな統合が可能
  • グローバルな認証およびPKIに熟達した多層オペレーションのサポート

CycurV2X-PKIサービスの提供内容


  • PKIコンポーネントは、認証HSMを使用して可用性が高い認証済みの準拠環境に設置
  • モジュール式の準拠V2X PKIサービスによるパイロット導入をサポート
  • EU PKIのルート認証局は公式のECTLにリストされており、内部テストTLMを使用した内部テストECTLをサポート
  • パイロット導入および生産への導入の初めから終わりまで多層ITオペレーションのサポート
  • 柔軟な導入モデル
    • SaaS
    • お客様によるホスト
言語:
ISO 9001:2015 Home