• セキュリティ分析

    セキュリティ分析

    「製品がハッカーの標的になったらどうなるのですか?」

    「どこが攻撃されますか?」

    「どんなことが起こりますか?」

    「どんな防御策をとったらいいのですか?」

他社に先がけて、ITシステムの脆弱な箇所を特定しましょう

まず、システムの弱点がどこにあるのかを正確に把握する必要があります。次に、適切に対処し、攻撃を阻止し、不必要なコストの発生を回避しなければなりません。

 

このため、潜在的な脆弱性が顕在化する前に是正できるよう、初期の製品設計段階でセキュリティ分析を行う価値は十分あります。さらに、このような脆弱性が特定され是正される時期が早ければ早いほど、これらの作業にかかる時間と費用は少なくて済みます。製品開発が進んでいる場合や、製品がすでに市場に出回っている場合でも、セキュリティ分析は潜在的なセキュリティリスクに関する重要な情報を常に提供し、とるべき措置に関して役立つ助言を行います。

ESCRYPTは、実際に使用されている組み込み製品と、設計段階または開発段階にある製品のセキュリティ分析を行います。

Language:
ISO 9001:2015 Home